詳細
検索
期間

  ニュース     2020/09/14 20:59

マレーシア:8月の空港利用客、85%減の144万人 無料記事

 【亜州ビジネス編集部】空港運営のマレーシア・エアポート(MAHB)の11日発表によると、2020年8月の国内空港の旅客数は前年同月比84.6%減の143万6000人だった。新型コロナウイルス流行の影響で大きく落ち込んでいるものの、前月比では10.0%増加。休暇が多かったため国内の移動が増えた他、シンガポールとの往来制限緩和を受けた各社の運航再開も旅客数を押し上げた。
 内訳は国際線が前年同月比98.2%減の8万4000人、国内線が71.2%減の135万2000人。空港別では国際線の比率が高いクアラルンプール国際空港(KLIA)が90.8%減の49万8000人と下げ幅が大きく、KLIA以外の地方空港は75.8%減の93万8000人だった。
 1〜8月の全体の旅客数は前年同期比68.5%減の2196万8000人。国際線は74.0%減の916万4000人、国内線は62.8%減の1280万4000人だった。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース

関連産業レポート