詳細
検索
期間

  ニュース     2021/04/08 20:59

シンガポール:C&R、ブロックチェーンゲーム会社に出資 無料記事

【亜州ビジネス編集部】テレビ番組の制作請負などを手掛けるクリーク・アンド・リバー社(C&R)は7日、ブロックチェーン(分散型台帳)技術を利用したゲームを開発・運営するデジタル・エンターテインメント・アセット(DEA、本社:シンガポール)に出資したと発表した。自社のゲーム事業と連携し、両社が持つ開発・運営ノウハウや技術力などを活用しながら事業拡大を図る。
 DEAは18年設立で資本金10万シンガポールドル(約820万円)。運営するサービスの登録者は70万人を超える。一方、C&Rは500人を超える大規模なゲーム開発スタジオを社内に持ち、年間200タイトル以上のゲームを制作している。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース

関連産業レポート