詳細
検索
期間

  ニュース     2019/10/09 20:59

ベトナム:日鉄物産、鉄鋼流通のQHプラスに追加出資 無料記事

 日鉄物産は9日、昨年9月に出資した鉄鋼流通・建材加工業者QHプラス・コーポレーション(本社:ホーチミン市)の第3者割当増資を引き受け、出資比率を13.13%に引き上げたと発表した。連携を強化し、東南アジアで鉄鋼事業の拡大を図る。
 増資を通じて、QHプラスは設備投資による加工能力の増強や、財務体質の強化を進める計画。一方で日鉄物産は鉄骨事業に加え、土木・建材加工品事業への支援を強化。また、事業成長戦略を互いに共有し、連携することによって、東南アジア各国のインフラ開発・建設事業に対する鉄鋼製品供給、サービス展開を加速する。
 QHプラスは2006年設立。ベトナム南部に3カ所の工場を構えており、鉄鋼流通や鉄骨製造、鉄筋加工などを手掛けている。日鉄物産は昨年9月に10.54%を出資した。QHプラスはその後、鉄骨加工能力の向上を進め、設備と人材の両面で体制を強化。ベトナム国内の建設案件の受注を増やしたという。また、日系顧客との関係構築や日本品質への対応を日鉄物産が支援したことで、QHプラスは初めて日系企業の案件と、ベトナム国外案件の受注に成功した。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース

関連産業レポート