詳細
検索
期間

  ニュース     2021/06/07 20:58

マレーシア:太陽誘電のコンデンサー工場、14日まで閉鎖 無料記事

【亜州ビジネス編集部】太陽誘電は4日、積層セラミックコンデンサー(MLCC)を生産するサラワク州クチンの工場を14日まで閉鎖すると発表した。祝日と工場メンテナンスで5月29日から6月4日まで計画休業していたが、従業員の新型コロナウイルス感染が確認されたことから、安全確保のため休業期間を延長した。保健当局の指導のもと、工場内の消毒や従業員の自宅待機などの措置を実施している。工場は完全子会社の太陽誘電(サラワク)が運営している。
 マレーシア国内では感染者の急増を受けて6月1〜14日に全土でロックダウン(都市封鎖)が実施されており、工場の操業は従業員数が制限される。


内容についてのお問い合わせは<info@ashuir.com>まで。

関連ニュース

関連産業レポート